バイクフィット オフィシャルサイト
製品情報はこちら
2014カタログ ダウンロード

サポート
自転車ロードレースチーム

Team右京
(UCI:Team Ukyo)
公式Webサイト

サポート
自転車ロードレースチーム

愛三工業レーシングチーム
(UCI:AISAN Racing Team)
公式Webサイト

サポート
自転車チーム

TEAM SCOTT JAPAN
公式Webサイト

BIKEFITイベントカレンダー

クリックすると詳細がご覧頂けます。
   ・・・ 講習会申込受付中(    ・・・ 受付終了 )
   ・・・ フィッティングサービス可能日(    ・・・ 予約有 )
   ・・・ 講習会以外のイベント

→講習会について
→フィッティングサービスについて



バイクフィットシステムズの製品は、もっと“足”に注目します。

バイクフィットシステムズ社とは、アメリカのスポーツバイク専門の教育機関です。アメリカ中の自転車販売店スタッフはもとより、世界の自転車業界関係者や医療従事者を対象とした、正しい知識を講義や実践作業を通じて教育しております。その実績は、近年における英語圏のプロ選手達の数々の功績や躍進を見れば明らかです。

バイクフィットシステムズ社はペダリングパフォーマンスの向上をモットーに、より楽しくスポーツバイクに乗るためのお手伝いをし、苦痛や不快を取り除くための正しいバイクフィッティングを行います。クリートウェッジ製品群はそれを補助する上で大変便利なアイテムです。より早く快適なバイクライフをエンジョイしてください。

バイクフィットシステムズの製品は、足底の傾きを補正することで足と膝の痛みを解消し、より強いペダリングと快適走行を可能にします。

バイクフィットシステムズ社のビンディングシューズに取り付けるクリートウェッジは、ツール・ド・フランスの選手、アイアンマン・トライアスロンの選手、MTB選手などのトップアスリートが密かに使用するシューズの補正部品です。彼らは何の為にバイクフィット社のクリートウェッジを使用しているのでしょうか?

彼らはペダリング時の円軌道(膝の屈伸運動)を正しく補正することで、ペダリングパフォーマンスをあげているのです。

これらの製品は、一般サイクリストにもとても有効です。少ない投資できっとあなたのライディングパフォーマンスを安全・快適に向上させてくれるでしょう。



プロバイクフィッター認定証など

BIKEFIT認定書
RETUL Master Fit 認定書
CycleFit2013認定書
FIT Symposium
ISCO 2015認定書

伏見 真希門(ふしみ まきと)

●2010年日本初のBIKE FIT SYSTEMS社の公認のプロバイクフィッター&プロバイクフィットインストラクターになる。

●2011年日本初のRETUL公認フィッターとなる。

●2012~2014年RETUL公認のインストラクターとして活動。

●2013年日本初のRETULマスターレベルバイクフィッター認定を受ける。

●2013年イギリス・ロンドン市で開催された「International Cyclefit Symposium 2013」に出席。

●2013年米国コロラド州で開催された「RETUL BIKE FIT Symposium 2013」に出席。

●2014年米国ロサンゼルスの風洞実験設備においての空気抵抗と乗車姿勢の関係を学ぶ講座「Position For Speed」に参加。

●2015年米国ラスベガスで開催された「Interbike FIT Symposium」に出席。

●2015年ドイツで開催された「ISCO 2015」に出席。

●2016年国際自転車フィッティング協会「IBFI(International Bike Fitting Institute)」より日本初Level3の評価を受ける。



氾濫するインターネットやメディアの情報にとらわれず、世界最先端、標準の情報をお伝えし、バイクフィッターの育成に努めております。


【登場メディア】
○NHK総合(TV) サンデースポーツ 2011年
○Cyclowired(Webメディア) 2012年
○BICYCLE CLUB(雑誌:エイ出版) 2011年
○CYCLE SPORTS(雑誌:八重洲出版) 2013年

クリートウェッジがなぜ有効なのか?
PAGE TOP